一人暮らしインターネット

「どんなワガママにも対応」史上最強タイプ(WIMAX2+)

ポケットwifiを使いたいけど、使用可能エリアや通信制限の問題があるって聞いたことがあって、ポケットwifiの使用を躊躇しているそんなあなたへ朗報です。WiMAXから、WiMAX2+という最強のモバイルネットが発売されました。

 

WiMAX2+とは、最新の超高速モバイルネット、速度は110Mpbsと、従来のWiMAXと比べて2倍以上のスピードを実現しました。さらに2014年中にはその下り速度が220Mpbs、なんと2017年には1Gを目指しています。そんな史上最強のモバイルルータが、なんと月額定額3,695円で使いたい放題です!

 

1つのルーターで3つのモードを自在に切り替えられるので、場所や用途にあったモードに切り替えることによって、最適なインターネット環境でインターネット使うことができます。

 

ノーリミットモード

利用回線はWiMAXで下りスピードは最大40Mbpsです。月額利用速度制限ナシなので、思う存分ネットを使えます!

 

ハイスピードモード

利用回線はWiMAX2+/WiMAXで下りスピードはなんと110Mbpsです。ストレスなしでインターネットを楽しめます!

 

ハイスピード+エリアモード

利用回線はau 4G LTE/WiMAX2+で下りスピードは75Mbpsです。日本全国の実人口カバー率99%なので、どこでも思う存分インターネットを使えます!

 

どんなにワガママなあなたの願いもWiMAX2+であれば、その包容力ですべて聞き入れてくれるでしょう。さあ、WiMAX2+と共に、新たな可能性を見出してみてください。

「家でも外でも都会でも田舎でも」繋がり重視タイプ(LTE)

インターネットの使用用途は主にネットサーフィンやメールの送受信、LINE、Facebookなど、容量があまり大きくないものになるあなたへお勧めなのがLTEです。LTE (Long Term Evolution)の大きな特徴は、使用可能エリアの広さです。人口カバー率99%なので、山奥など人里離れた特別な場所以外であれば、日本国内ほぼどこでも使用できます。電車の中はもちろん、地下鉄の中でもストレス無く使用できるので、スマホやタブレットでネット新聞を読みながら通勤なんて言う事も問題ありません。

 

LTEのもう1つの特徴として、そのスピードがあります。最新式の端末なので、下り速度はなんと最大110Mbpsと超高速です。重たいファイルのダウンロードや動画閲覧もストレスなくサクサクとできます。でも、通信制限の7GBの壁が気になるというあなた。確かにLTEは月の使用量が7GBを超えると、128kbまで制限されてしまいます。では、実際にどの程度使うと月7GBになるのか?実は7GBって思っている以上に大容量なので、大抵のユーザーであれば月7GB使う事は無いと思います。

 

さらに嬉しい事に、なんと月額料金がたったの2,856円というのも最大の魅力1つです。月額料金は固定費ですので、同じサービスであれば、できるだけ安く抑えたいのが本音ですよね。でも、端末代が気になるというあなたへ更なる朗報です。通常価格4万円を超えるモバイル端末が今ならなんと無料で購入できます。

 

とにかく場所に制限されず、通信費を抑えてインターネットを楽しむ事に重きを置く人には、満足のいくサービスを提供できる商品です。LTEで「どこでも繋がる」ことを是非体感してください!

「とにかく通信費を抑えてガッツリ使いたい」通信量重視タイプ(WIMAX)

自宅でも外出先でも動画閲覧やインターネットゲームなど、容量の重たいものを使用したいというあなたへお勧めなのがWiMAXです。正直に言います。WiMAXはLTEに比べると、使用できるエリアが狭いです。だからと言って切り捨てるにはあまりにも勿体ないWiMAX最大の特徴があります。それは、「通信制限無し」です。LTEなどは、月7GBという通信制限があります。月7GB以上しようすると、通信速度が128kbまで制限されるので、今までサクサク動いていたものが、極端に遅くなってしまうという、リスクがあります。しかし、このWiMAXは通信制限が無いので、どんなインターネットヘビーユーザーでも、通信量を気にせずインターネットを楽しむ事が出来ます。

 

それなら、WIMAX2+の方が得なのでは?と言う声が聞こえてきそうですが、ここにも1つWiMAXの特徴があります。WiMAXの月額使用料は2,856円と、WIMAX2+と比べて800円程安くなります。年間で約1万円の節約が出来る事になります。さらにモバイル端末が今なら無料というキャンペーンをしているので、初期費用も圧倒的に抑えられます。

 

あなたの地域のエリアがサービス対象エリアかどうかを調べることもできるので、まずはあなたが主にインターネットを使用する地域がサービスエリア内かどうかをこちらからご確認ください。通信量を気にせず、ストレスフリーなインターネットライフを満喫してください!

「家ではガッツリ外ではサックリ」臨機応変タイプ(フレッツ光+LTE)

有線LANと無線LANのいいとこ取りを実現しました!有線LANのデメリットであった外でのインターネットも、無線LANのデメリットであった不安定通信環境も全て克服した最強のサービスです。

 

イーモバイルLTEの特徴でもある下り最大75Mbpsの高速モバイル通信によって、外出先でもストレスの無いインターネット環境を実現します。さらに、日本国内のほとんどの地域をカバーした劇的に広い使用可能エリアで、いつでもどこでもインターネットを楽しむ事ができます。また、有線LANの最大のネックである、工事?プロバイダ契約が不要のため、お申し込み後すぐにインターネットを使えます。そして、外出先でも長時間使える大容量バッテリー搭載のため、LTE連続通信が最大12時間可能になります。

 

フレッツ光の最大の特徴である1Gbpsの超高速通信によって、どんなに重いファイルや長時間の動画でもあっという間にダウンロードできます。また、光サービスは、光ファイバー回線を使っているため、周辺環境による影響を受ける事がほとんどないので、安定した通信環境が嬉しいです。さらに、NTTの充実したサポートもあるので、初めての方でも安心してお使い頂けます。そして、様々な機能を兼ね備えたセキュリティ対策ソフトを標準装備しているので、安心してインターネットを利用できます。

 

これだけ贅沢なサービスを兼ね備えた商品が、なんと月額費用3,695円で使用可能です。フレッツ光とイーモバイルのLTEを個別に契約するのに比べて、月間約3,400円もお得です。年間約4万円もの節約になるのでかなりお得なプランです。

 

自宅で仕事をする際に安定した環境で大容量のファイルの送受信や、動画閲覧などをする、外出中は、メールの送受信やインターネットを使っての調べものをするなど、アクティブなビジネスパーソンにお勧めのサービスです。これであなたの仕事の効率があがる事請け合いです!


トップ NTTフレッツ光 auひかり LTE公式 WiMAX公式